スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

[金平糖] CV募集 状況メモ

主催の古林です。

7/30~8/3 1:00までにいただいたご応募について、
すべて返信いたしました。

ご確認の程、宜しくお願い申し上げます。


***

■ スパムメールについて
一部のメールがスパムメールフォルダに振り分けられていることを発見し、
遅ればせながら受理のご連絡をさせていただいた方がいらっしゃいます。

もしお知らせしている期間内に関わらず、
返信メールが届いていない場合にはお知らせいただければ幸いです。
お手数おかけして申し訳ございません。

■ 不明点について
本企画について不備・不明点がございましたら、
このブログの拍手、または主催のメールアドレスまでご連絡ください。
spierette.troupe★gmail.com


-----------

「千夜一夜の金平糖」企画ページ
http://spierette.web.fc2.com/confeito/


▼ 続きにて[企画語り] 幸せの少女編
---

[企画語り] 幸せの少女編

悲しくて辛い時、
素直にそれを口にできるのは良いことです。

少なくとも矛盾は抱えずに済みますから。

けれど、生憎なこと。
社会はいつでも弱音を許してくれるとは限りませんので、
ごまかしたり、
虚勢を張ったり、
見なかったふりをしたり、と、
様々な方法で山やら谷やら荒波やらをやりすごしてくのでしょう。

ほんの少しで済むなら、
ごまかすことも薬です。

しかし苦痛が大きければ大きい程、
それをごまかす為の嘘も大きく大きくなってしまって、
毒となり、じわじわ心がやられていくのかもしれません。


辛いよ、って言われるよりも、
辛くないよ、って言われる方が、
その内側に悲痛がこもり、
溢れた時を恐ろしく感じる……ような気がしませんか。
ど、どうですか?

まあ、その、幸せの少女とはそんな少女です。


二重人格と似ているようで少し違って、
きらきらと弾けるように輝けば輝く程、
裏の痛みが底知れず、計り知れない。
そんな狂おしく幸せな少女です。



多分(弱気)。




スポンサーサイト
プロフィール

古林シュイチ

Author:古林シュイチ

最新記事
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
リンク
このブログをリンクに追加する
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。